>

Riihimaen lasi “Grapponia”(ブルー)プレート(14.5cm)

From Finland

--------------------------------------------------------
デザイン:
Nanny Still(ナニー・スティル)

製造年:1960 - 70年代
サイズ:直径 14.5cm × 高さ 1.9cm
カラー:ブルー / 紫がかった青
素材: ガラス製品

コンディション:★★★☆☆ 3.8
--------------------------------------------------------

Riihimaen lasi(リーヒマエン ラシ)“Grapponia”(グラッポニア )のプレート(14.5cm)です。
“Grapponia”はNanny Still(ナニー・スティル)によって手掛けられたデザインで、1968 - 75年までの間製造されました。

表面には細かな粒が散りばめられており、美しいバブル(泡)模様を表現しています。
光を通すと細かな粒たちが光を乱反射させ、明るく美しく輝きます。

ナニー・スティルと言えば、やはり様々なガラスの色味を生み出した方、と言う印象を持っています。
ガラス工芸として新たな色味を生み出す事は簡単ではありませんが、彼女は知識と経験、培った技術を駆使して様々な色味を生み出したそうです。

※グラッポニアはアンバー(ブラウン)、イエロー、グリーン、ブルー、パープル、クリアと様々なカラー展開があり、どれも美しい色味を持ち合わせています。

大きさは直径で約14.5cm、高さは約1.9cmほどになります。
使用感は殆ど感じられず、擦れ跡なども僅かに見られる程度です。
加工時のガラスのシワなどは見られる箇所もありますが、その他に目立つ傷や汚れ、欠けや割れなどは見当たりません。
時間を経てきたガラス製品として、状態は良好と言えます。

※粒の大きさや間隔などは微妙に個体差があります。

-- 表面 --
綺麗と言える状態です。
中央付近に少しガラスのシワが見られます。
(画像 3枚目)

-- 縁周り --
綺麗と言える状態です。

-- 裏面 --
綺麗と言える状態です。

美しい雰囲気を持つ“Grapponia”のガラスプレート、テーブルコーディネートの一部に加えてみませんか?
ガラス細工の繊細な器は、のせる食材をより美しく彩ってくれると思います。

----- ご注文前に必ずご確認下さい -----

当店の商品は実際に使用されていたユーズド品です。
(コンディション欄に未使用と記載がある商品に関しては未使用品になります。)
長い間にわたり使用されてきたため、細かなキズやシミ、色褪せ等がある場合がございます。
それらを新品とは違ったヴィンテージ特有の風合いとしてご理解頂いた上で、ご注文頂けますようお願い申し上げます。
状態に関しては本文にてご説明しておりますが、より詳しいご質問などがある場合は、
ご注文前にメール等にてお問い合わせくださいませ。

※在庫管理・表示には注意を払っておりますが、実店舗と同時営業を行っている為、
商品が入れ違いで販売されている場合がございます。
もしもそのような事案がおきた場合には、誠に恐縮ではございますが、
ご注文の返信メールにてご連絡をさせて頂きます。
その際はご容赦を頂ければ幸いです。


Calendar

2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
●青地の日はお休みとさせて頂きます。
TOP