>

FINNAIR × Schonwald ロングプレート(23.5cm)

From Finland

--------------------------------------------------------
デコレーションデザイン:
Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)

製造年:1960 - 70年代
サイズ:幅 23.4cm × 奥行 11.2cm × 高さ 2.8cm
カラー:白 × 青
素材: 陶磁器

コンディション:★★★☆☆ 3.7
--------------------------------------------------------

FINNAIR(フィンエアー)のエアライングッズ、1960 - 70年代頃に製造されたロングプレートです。

こちらは1969年にヘルシンキ - ニューヨークの就航を記念して作られた、FINNAIR(フィンランド航空)のファーストクラス用の器になります。
メーカーはドイツのSchonwald(シェーンヴァルド)社製となり、デコレーションデザインはTapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)が手掛けています。

縁周りには濃淡のある青色でFINNAIRの頭文字“F”の文字がデコレーションされており、飛行機が飛ぶ姿を連想させてくれるようなデザインに仕上がっています。

大きさは幅が約23.4cm、奥行は約11.2cm、高さは約2.8cmほどになります。
使用感はあまり感じられず、表面の擦れ跡も僅かに見られる程度です。
目立つ傷や汚れ、欠けや割れなどは見当たらず、時間を経て来た陶磁器として状態は良好と言えます。

-- 表面 --
擦れ跡は僅かに見られる程度で、綺麗と言える状態です。
縁周りには“F”の文字がデコレーションされており、可愛らしいデザインを楽しませてくれます。

-- 裏面 --
綺麗と言える状態です。
中央にはSCHONWALD社のロゴが残されています。
(画像 7枚目)

フィンランド航空の当時の情景が思い浮かぶような、趣のある器と言えます。
FINNAIRファンの方や、Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)のデザインがお好みな方にお勧めの一品です。

----- ご注文前に必ずご確認下さい -----

当店の商品は実際に使用されていたユーズド品です。
(コンディション欄に未使用と記載がある商品に関しては未使用品になります。)
長い間にわたり使用されてきたため、細かなキズやシミ、色褪せ等がある場合がございます。
それらを新品とは違ったヴィンテージ特有の風合いとしてご理解頂いた上で、ご注文頂けますようお願い申し上げます。
状態に関しては本文にてご説明しておりますが、より詳しいご質問などがある場合は、
ご注文前にメール等にてお問い合わせくださいませ。

※在庫管理・表示には注意を払っておりますが、実店舗と同時営業を行っている為、
商品が入れ違いで販売されている場合がございます。
もしもそのような事案がおきた場合には、誠に恐縮ではございますが、
ご注文の返信メールにてご連絡をさせて頂きます。
その際はご容赦を頂ければ幸いです。


Calendar

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
●青地の日は実店舗、オンラインストア共にお休みとさせて頂きます。
TOP