iittala vintage “Ultima Thule” ガラスボウル A

From Finland

--------------------------------------------------------------------------
iittala vintage “Ultima Thule”(ウルティマ トゥーレ)ガラスボウル A

デザイン:
Tapio Wirkkala (タピオ・ウィルッカラ)

製造年:1960年代以降
サイズ:直径 11.3cm × 高さ 4.6cm
カラー:クリア / 透明
素材: ガラス製品

コンディション:★★★☆☆ 3.8
--------------------------------------------------------------------------

iittala vintage “ULTIMA THULE”(ウルティマ トゥーレ)旧型のガラスボウルです。

“ULTIMA THULE”は、Tapio Wirkkala (タピオ・ヴィルッカラ)によって1968年に手掛けられたデザインになります。
『世界で最も北の、最も過酷で、かつ最も崇拝されている地』を表す意味を持ち、北極の神秘性、フィンランドの冬景色、ガラスのように透明な氷からイメージを膨らませたと言われています。
繊細でいて美しいそのデザインは、現在でも変わらぬ魅力を放ち続け、ガラスデザインの名品として高い人気を誇るシリーズとなっています。

大きさは口径が約11.3cm、高さは約4.6cmほどになります。
経年による風合いの変化は多少感じられますが、使用感はあまり感じられません。
目立つ傷や汚れ、欠けや割れなども見当たらず、時間を経て来たガラス製品として状態は良好と言えます。

※ガラスの加工時にできてしまう小さな水泡などは見られる可能性があります。

-- 表面 --
綺麗と言える状態です。
表面に描かれた氷模様が美しい表情を楽しませてくれます。
側面にはiittalaの旧ロゴシールが残されています。

-- 内側 --
綺麗と言える状態です。

-- 裏面 --
綺麗と言える状態です。
旧型のボウルは現行型のボウルと違い、脚の部分がありません。

ガラスの透明感を活かして頂き、野菜やデザートなど、彩り豊かな食材を入れて頂くと、テーブルを美しく彩ってくれます。
とても美しく独特の雰囲気を持つ“ULTIMA THULE”のガラスボウル、お手元に迎え入れてみませんか?

----- ご注文前に必ずご確認下さい -----

当店の商品は実際に使用されていたユーズド品です。
(コンディション欄に未使用と記載がある商品に関しては未使用品になります。)
長い間にわたり使用されてきたため、細かなキズやシミ、色褪せ等がある場合がございます。
それらを新品とは違ったヴィンテージ特有の風合いとしてご理解頂いた上で、ご注文頂けますようお願い申し上げます。
状態に関しては本文にてご説明しておりますが、より詳しいご質問などがある場合は、
ご注文前にメール等にてお問い合わせくださいませ。

※在庫管理・表示には注意を払っておりますが、実店舗と同時営業を行っている為、
商品が入れ違いで販売されている場合がございます。
もしもそのような事案がおきた場合には、誠に恐縮ではございますが、
ご注文の返信メールにてご連絡をさせて頂きます。
その際はご容赦を頂ければ幸いです。


Calendar

2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
青地の日は実店舗、オンラインストア共にお休みとさせて頂きます。
Top